プロフィールムービーを結婚式で上映しよう【見返して思い出に浸る】

やっぱり日本の伝統文化で

新郎新婦

独特の雰囲気が魅力

近年の結婚事情は、半数以上の方が結婚式を挙げなくても良いと考えている方が多く、結婚式に憧れを持つ方は減少傾向です。このような傾向は、景気が長らく低迷した事や価値観の変化などが影響していますが、結婚式のスタイルにも変化が生じています。日本人は欧米文化に憧れを持っている傾向があったので、教会で賛美歌のもと挙げるキリスト教式が主流でした。しかし、最近では日本の伝統文化が見直されており、休日に神社仏閣巡りを楽しんだり、和楽器が注目されるなどの変化が生まれています。この傾向は結婚式にも及んでおり、神社挙式に憧れを持つ方が増加傾向です。日本人は新年の始まりとなるお正月や、七五三など子供の成長の節目となる時期などに、神社参拝し神様に挨拶と見守りをお願いします。しかし、結婚式となると日本人と馴染みが薄いキリスト教式が、これまでは好まれてきました。この傾向が変化し現在では、日本の神様の前で伝統の神社挙式を挙げたいと、考える方が増加中です。神社挙式は年配の方々に好感を持たれる傾向があり、式に列席する両親や年配の親族方に高い評価を受けています。また、神社挙式の場合、普段では入る事が出来ない本殿など神聖な場所で、雅楽の調べを聞いたり巫女さんの舞を見る事ができます。伝統儀式に則り厳かに行われる挙式は、独特の凛とした雰囲気や緊張感の中、挙式が進むので思い出深い結婚式になると、両親や親族など列席者からも好評です。

RECOMMEND POST

新郎新婦

やっぱり日本の伝統文化で

価値観の多様化により、結婚式の需要はやや伸び悩んでいますが、神社挙式に関しては需要が伸びています。日本古来の様式美を取り入れた神社挙式は、挙式を挙げる2人の親族からの評判も良く、思い出の残る印象的な結婚式を実現してくれます。

詳しく見る

花

結婚式を行う際に利用を

結婚式の際には二次会が行われることも少なくありませんが、その際には友人に幹事を依頼するのではなく幹事代行サービスを利用する人も増えています。幹事代行サービスを利用することで友人に負担をかけず、簡単な打ち合わせのみで手間もかからず二次会を行うことが出来ます。

詳しく見る

ビデオカメラ

より多くの感動を

結婚式によく流れるプロフィールムービーには、自分たちの幼いころからの生い立ちを載せたり、友達との思い出を載せることにより、感謝の気持ちを伝えることができるでしょう。また、来場者を飽きさせないといったメリットもあります。

詳しく見る

Copyright© 2018 プロフィールムービーを結婚式で上映しよう【見返して思い出に浸る】 All Rights Reserved.